メニューへ 本文へ
Go Top

新型コロナ、新たに574人 60歳以上の接種が本格化へ

Write: 2021-05-06 12:03:56

Photo : YONHAP News

中央防疫対策本部によりますと、新型コロナウイルスの新たな感染者は6日までに574人が確認され、累計で12万5519人になりました。
新たな感染者574人のうち、国内での感染は562人で、海外からの入国者は12人でした。
地域別に見ますと、ソウル211人、京畿道(キョンギド)142人、仁川(インチョン)19人で、首都圏で全体の66.2%にあたる372人の感染が確認されました。
死者は4人増えて、合わせて1851人になり、韓国の致死率は1.47%になりました。
一方、韓国では60歳以上に対するワクチン接種が本格化しています。
6日から、70歳から74歳と慢性の重症呼吸器患者を対象にワクチン接種の予約が始まり、10日からは65歳から69歳、13日からは60歳から64歳の接種予約が始まる予定です。
また、13日からは高齢者以外にも、保育施設や小学校1、2年生担当の教師、30歳以上のエッセンシャルワーカー(社会必須人員)や保健医療関係者など、第2四半期に接種をうけていない人の接種予約も受け付けるということです。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >