主なニュース

トップページ > 主なニュース > ニュース

セマウル号 最新型列車が運行

ニュース2014-05-12
セマウル号 最新型列車が運行

韓国の高速鉄道KTXに先立つ最優等列車のセマウル号の新型車両がお目見えし、12日から一部の区間での運行が始まりました。
韓国鉄道公社、コレイルによりますと、新しいセマウル号は、最新型の列車ITX-セマウルで、1日13編成を運行し、7月までに23編成に増やして、ソウルと釜山を結ぶ京釜線などの電化路線で運行することにしています。
ITX-セマウルは、1両当たり50~74座席、1編成6両の客車に376の座席があり、既存の列車に比べて、高速走行時にも騒音と振動が少なく、車椅子席や授乳室などの施設も整っています。
コレイルでは、より多くの人に利用してもらうおうと、運賃は据え置くことにしたということです。

新着ニュース