北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

慰安婦少女像 米フラートン市にも設置へ

ニュース2014-08-16
慰安婦少女像 米フラートン市にも設置へ

アメリカ・カリフォルニア州オレンジ郡のフラートン市に、旧日本軍慰安婦問題を象徴する少女像が設置されることになりました。
フラートン市議会が15日、明らかにしたところによりますと、旧日本軍慰安婦問題について、来週19日の議会で、第2次世界大戦中に発生した旧日本軍慰安婦問題の深刻さを認識し、市民にもこれを知らせるための決議案を採択するということです。また在米韓国人団体が贈る「平和の少女像」を設置することを認めることになりました。
アメリカでは、2013年7月にカリフォルニア州のグレンデール市に海外で初めてとなった慰安婦問題を象徴する少女像が設置されています。

新着ニュース