北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

北韓レストランの亡命従業員 韓国は「送還しない」

ニュース2018-01-16
北韓レストランの亡命従業員 韓国は「送還しない」

北韓が離散家族再会事業の前提条件として、去年4月に中国の北韓レストランを集団で脱出し、韓国入りした従業員12人の送還を求めてきたことに対して、統一部が、「送還はできない」とする立場を明らかにしました。
統一部の当局者は16日、記者団に対して、「北韓レストランの従業員は、自由な意思によって韓国に亡命し韓国に定着した。送還はできないとする韓国政府の立場は明確だ」と述べました。
北韓は今月9日に行われた高官級協議で、韓国側が旧正月の「ソル」を迎えて離散家族の再会行事を進めることを提案したのに対して、北韓レストランの従業員12人の送還を条件に掲げたため、合意はなされませんでした。
この当局者は、離散家族の再会が難しくなったのではないかという記者の質問に対して、「南北関係が進展すれば、離散家族の問題についても協議がなされるだろう」と答えました。
また17日に行われる南北次官級協議でもこの問題が議論されるかという質問については、「議論の可能性はある」と答えました。
そして平昌オリンピックが目前に迫っているだけに、北韓の大会参加が優先的に議論され、互いに関心のある分野については、きっかけがあれば議論されるだろうと述べました。

新着ニュース