主なニュース

トップページ > 主なニュース > ニュース

北韓軍高官が訪中 軍事分野での連携協議か

ニュース2019-08-16
北韓軍高官が訪中 軍事分野での連携協議か

北韓の人民軍の金秀吉(キム・スギル)総政治局長率いる代表団が16日中国入りしました。軍事分野で中国との連携強化を図るとの観測が出ています。
北京の消息筋が16日に明らかにしたところによりますと、人民軍の金秀吉総政治局長率いる代表団は16日午前、中国訪問のため専用機で平壌(ピョンヤン)を出発し、北京入りしたということです。
これについて、日本の共同通信は、中国側との軍事分野での連携強化に加え、韓半島情勢について話し合う可能性があると伝えています。
中国の習近平国家主席は6月に北韓を訪れ、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と会談し、中朝国交樹立70年を迎える今年、政治・経済に加え、軍事分野でも関係拡大を図ることで合意していました。
これについて、ある消息筋は、「最近、北韓がミサイル挑発を続けていることから、中朝の軍事協力の動きは良くないシグナルを発する可能性がある」との見方を示しています。

[Photo : YONHAP News]

新着ニュース