主なニュース

トップページ > 主なニュース > ニュース

米政府高官がロシア訪問 対北韓制裁での連携図るか

ニュース2019-04-17
米政府高官がロシア訪問 対北韓制裁での連携図るか

北韓とロシアによる首脳会談が迫っているとされるなか、アメリカ国務省のビーガン北韓担当特別代表が17日から2日間の日程でロシアを訪れることがわかりました。
アメリカ国務省によりますと、ビーガン特別代表は17日と18日の2日間ロシア・モスクワを訪れ、北韓の完全な非核化の進展に向けた取り組みをめぐってロシア政府高官と議論するということです。
北韓の核問題を話し合う6か国協議のロシア首席代表・モルグロフ外務次官と会談する可能性が高いとされます。
米朝の非核化交渉がこう着状態に陥り、3回目の米朝首脳会談が模索されているなか、北韓の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が朝露首脳会談のためロシアを訪れる可能性が高まっていることから、今回のビーガン特別代表のロシア訪問に関心が集まっています。
アメリカとしては、金委員長のロシア訪問前に、ロシア側と対北韓制裁での連携などの懸案を調整したい考えと見られます。
ビーガン特別代表は2回目の米朝首脳会談の前に北韓との実務交渉を主導しましたが、会談が物別れに終わってからは、北韓制裁についての国際社会の連携強化を図る外交に力を入れています。

[Photo : YONHAP News]

新着ニュース