主なニュース

トップページ > 主なニュース > ニュース

“イランの核合意” 北韓への影響に関心

ニュース2013-11-25
“イランの核合意” 北韓への影響に関心

イランの核開発問題について、関係各国が一定の合意に至ったことについて、韓国では、北韓の核問題に及ぼす影響に関心が寄せられています。
10年以上にわたって続いてきたイランの核開発問題は、スイスのジュネーブで20日から行われた国連安全保障理事会の常任理事国にドイツを加えた6か国とイランによる協議で、双方は24日、イランの核開発を制限する一方で、6か国がイランへの経済制裁の一部を緩和することで合意しました。
これを受けて、韓国では、北韓の核問題をめぐる協議も何らかの形で弾みがつくとの見方が広がっています。
このうち、韓国政府の関係者は、「北韓の核問題をめぐる協議にも肯定的な影響を及ぼすものと期待している。北韓の指導部がより根本的な決断をする契機になるだろう」とし ています。
また、政府系シンクタンクの北韓専門家は、「今回の合意は一人取り残された形になった北韓にとって少なくない圧力になるだろう。アメリカが積極的に動き出せば、北韓が前向きに協議に応じる可能性もある」と述べています。

新着ニュース