北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

国連 北韓船籍含む船舶4隻に入港禁止措置

ニュース2017-10-10
国連 北韓船籍含む船舶4隻に入港禁止措置

国連安全保障理事会は、国連の制裁決議で禁止されている物品を輸送していたとして、北韓籍の船舶を含む船舶4隻に対し入港を禁止する措置を取るよう、すべての加盟国に求めました。
国連安保理の北韓制裁委員会の専門家パネルのトップ、ヒュー・グリフィス調整官は9日、国連の制裁決議で禁止されている物品を輸送していたとして、船舶4隻を対象に世界中の港への入港を禁止する措置を取ったと明らかにしました。
関係筋によりますと、船舶4隻は、8月に安保理で採択された制裁決議で輸出が禁止されている石炭や鉄鉱石を運んでいたということです。
入港禁止措置の対象となったのは「トンサン2号」、「ペトレル8号」、「ハオファン6号」、「ジエシャン」の4隻で、このうち「トンサン2号」は北韓籍です。
グリフィス調整官は、「問題のある船舶について世界中の港への入港を禁止する措置を取るのは前例のない措置だ」と強調しました。

新着ニュース